SSブログ


お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

バレンタインデー 2016 [グルメ・料理]

2016年、バレンタインデーにチョコ以外で喜ばれるオススメスイーツは?


お正月も明け、これからやってくるイベントと言えば、2月のバレンタインデー。特に社会人の方は、会社の方への義理チョコを用意するのが大変だったりしますよね。仕事終わりなどにチョコレートを選んで買うのも一苦労なのではないでしょうか^^;


チョコレートは割りと好みがわかれるものなので、たくさんの種類があると言っても、選ぶのにかなり気を遣いますよね。

チョコレートが苦手な方には、こんな商品も人気のようです♪⇒ショコラリーブル


ゴディバやモロゾフなどの有名なチョコレートも人気ですが、心を込めて選んだバレンタインデーギフトなら、きっとどんなものでも皆さん喜んでくれると思います^^!



学生ローン

学生ローンとは?


campus2.jpg


学生向けの低金利のローンだそうです!初めて知りました。学生でもローンが組めるのですね(◎o◎)!


奨学金制度は限られた人にしか審査が通りませんし、家庭の事情を考えても、リアルタイムな収入だけでは進学が難しい方も多いはず。


学生ローンは低金利にも関わらず、奨学金よりも審査が早くて通りやすいそうです。これから進学を考えている方は、一つの方法として知っておいて損はないかもしれませんね^^






学生ローン専門店



時をかける少女 [テレビ・映画]

時をかける少女で伝えたかったこと


tokikake.jpg


生きていれば、欲望もワガママも後悔も必ず皆が持つ感情・行動で。タイムリープ(=千昭という存在)がそれの尊さ、全てを受け入れて生きていくことの大切さを教えてくれる映画だと私は思います。


こうすればよかった。こうしなきゃよかった。でも戻すことの出来ない時間。それを乗り越えて皆成長していくんですよね。私も人生後悔だらけで、過去を思い出してはふけってしまいます。でもその経験があるから、この先の人生の可能性がもっともっと広がっていく気がします。


「未来で待ってる」といった千昭に、真琴が会えることはないのかもしれないけど。それでも現実を受け入れて、前を向いて走って行くと笑った真琴は、きっと素敵な女性になるんだろうなって思います。




又吉 芥川賞 [芸能]

又吉の芥川賞受賞作、「火花」って?


hibana.jpg


若手芸人の青春を描いた純文学で、今まで芸人さんたちが出版してきた小説のようにコミカルではなく、人と人とのやり取りを細やかに描いています。その道のプロをも唸らせる、素晴らしい純文学作品なのです。

芥川賞に選ばれた事こそが、何よりも純文学として認められた証ですね^^


【楽天ブックス】火花 [ 又吉直樹 ]

タグ:又吉 火花

レインコートおすすめ [ファッション]


自転車に関する法改正。傘さし運転もご法度となり、見つかると講習を受けるか5万円以下の罰金を支払わなければなりません。この梅雨と台風の時期を、皆さんならどう乗り切る??


自転車専用設計




羽織るだけでカゴまですっぽりカバーしてくれる、レインコート。お仕事の通勤時もママさんのお子さんの送り迎え時も、雨を気にせずスイスイ自転車に乗れるのは、とっても楽ですね♪




岡本真夜 [芸能]

岡本真夜さん、声が出ず…。


okamotomayo.jpg


生放送の音楽番組で名曲「TOMORROW」を披露した岡本真夜さん。声がほとんど出ておらずファンからも心配されていました。まさか、喉の病気…?


後ほど岡本さんからコメントがあり、息子さんの風邪が感染ったことが原因だったと分かりました。喉の病気などではなくて、ひと安心しました。


TOMORROW」は私も大好きで、辛い時に聞くと本当に勇気を貰えますね。ZARDの「負けないで」と並ぶぐらいの素敵な応援ソングだと思っています^^



アイスボックス [グルメ・料理]

森永アイスボックス」の食べ方レシピ


そのまま食べても美味しい、森永製菓の氷菓「アイスボックスですが、アレンジして食べるとさらに美味しくいただけます^^♪例えば、お酒やジュースにアイスボックスを氷代わりにするレシピ


sake.jpg


カクテルやサワーなど、自分の好きなお酒に自分好みの味のアイスボックスを氷の代わりにミックスするだけで、美味しく食べられる氷に変身!氷を余すこと無く、最後まで楽しんで飲むことが出来ます☆


osake.jpg


私がよくやるのは、アイスボックスにそのまま氷結(レモンかグレープフルーツ)を注いで、アイスボックスの容器をコップ代わりにして飲んでいます(笑)氷代わりにするのは何だか勿体ない気もするのですが、贅沢でクセになるこの食べ方は、一度ハマると辞められませんね♪



宮根誠司 [芸能]

宮根誠司、ムキムキになる。


miyane.jpg


ミヤネ屋など多数の番組でメイン司会を務める宮根誠司さんが、6ヶ月で体重マイナス7キロ、ウエストもマイナス10センチの減量に成功しました!痩せたこともそうですが、その体の締まり具合の変化がものすごい!キレイな逆三角の上半身に、6パックに割れた腹筋。関西のファンだけでなく、女性ファンも増えそうです(笑)





やしきたかじんさん、結婚と死去。 [速報ニュース]

2014年1月7日、歌手でタレントの”やしきたかじん(本名・家鋪隆仁=やしき・たかじん)”さんが死去していたことが分かった。64歳だった。
関西のテレビ番組の司会などで大阪の皆さんに親しまれた、やしきたかじんさん。訃報が伝えられた7日夜、出身地の大阪では驚きと悲しみが広がった。


たかじんさんは、2012年1月末検査で初期の食道がんが見つかり、手術後長期休養に入った。
その後、昨年3月には約1年2カ月ぶりに番組復帰し、ファンの期待も高まったという。
しかし、週3本のレギュラー番組は体力的にも負担が大きく、体重も75kgから50kgまで落ち込んだとのこと。5月には医師からの指示もあり、再び無期限の休養を発表した。


昨年秋には、交際中だった32歳一般女性と3度目の結婚をして話題となった。
療養生活中、奥様は献身的に看病し、やしきさんを支え続けていたそうだ。




やしきさんは1949年10月5日、大阪市生まれ。龍谷大に入学するが、中退。
在学中から歌手を目指し、76年にアルバム「TAKAZIN」と、シングル「ゆめいらんかね」を同時発売してデビュー。78年に大阪大衆音楽祭歌謡コンテストでグランプリを受賞。93年に「東京」が60万枚売り上げる大ヒットとなった。



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。